【参考サイト】教えて!Helpdesk

教えて!Helpdesk
教えて!Helpdesk

「Windows, Office製品を中心としたTIPSや裏技、パソコントラブルの解決法を一挙公開!」と銘打たれたサイトで、非常に大量のノウハウ記事が掲載されています。

Wordのハウツーサイトというとビジネス用途向けの横書き前提のものが多い印象ですが、こちらは縦書きについての記事も。設定項目の解説もとてもわかりやすく丁寧で、Wordでの文書作成時に疑問に思う点がかなりカバーされていると思います。

いくつか特に参考になりそうな記事をピックアップ。

ワードで1枚の用紙に2ページずつ印刷する「袋とじ」の使い方についてご紹介します。
ワードで指定した文字数や行数にならないことがあり、内容証明など文字数指定されている場合には困ることがあります。その原因とは&?
通常、ページは左から右に表示されますが、右から左に表示されてしまうことがあります。 これはOfficeの言語設定で右から左へ記述する言語(アラビア語、ペルシア語、ヘブライ語、ウルドゥー語など) が追加されている/いた為です。 以下のいづれかの操作で元の表記に戻すことができます。
「句読点のぶら下げを行う」機能とは、句読点を文字の直後に配置する機能です。
ワードの行間の種類(1行〜2行、固定値、最小値)について詳しくご説明します。
【縦中横を一括設定する】方法をご紹介します。縦中横の文字スタイルを作成し、一括して設定(置換)します。
Wordの縦書きで、ビックリマークを2つ並べようとしても「!!が横向きになってしまう」「!!が左に寄ってしまう」といった質問を受けることがあります。
Wordの縦書きでビックリマークを2つ並べる場合は「縦中横」を設定します。(操作方法はリンク先を参照) しかし頻繁に入力する場合、いちいち「縦中横」を使うのは手間です。そこでクイックパーツとして登録し、いつでも楽に入力できるようにします。

これ以外にも参考になる記事が多数ありますので、Wordユーザーさんは一度訪問してみることをおすすめします。

広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加